「はたらく」の意味は、「傍」にいるひとを「楽」にすること。
まちづくり学校では、はたらき手の相談を受け止め、よりはたらきやすい環境をつくるため、傍楽方相談室(はたらきかた相談室)を開設しました。イベントや事業にスタッフとして関わることができる正会員をはじめ、理事事務局職員が対象です。
まちづくり学校では「傍」で一緒にはたらく人が「楽」になり「楽しく」なる、そんな学校を目指しています。

【 相談室のしごと 】
・各種相談の窓口
 まちづくり学校の活動に関わる中で、スタッフとして働く環境への疑問、各種ハラスメントの悩み、その他精神的なストレスに関する相談窓口
・解決方法の提案
・関係者間の調整
・啓発活動

【 対象 】
・まちづくり学校の正会員
・事務局職員
・各事業に関わるスタッフ

【 ご相談の流れ 】
Step1 相談員にメールで相談したい旨を伝えます。
Step2 相談員と面談・メールで、相談内容を確認します。
Step3 相談者からの同意を得た上で、経営・現場・従業員の観点から、解決方法の提案・環境調整を⾏います。

*場合によっては公的機関の関与を要請したり、法的措置を講じたりすることもあります。
*NPO法人まちづくり学校個人情報保護方針に基づき、個人情報は厳守いたします。


以下の相談員へまずはメールでお気軽にご連絡ください。相談は無料です。

相談員 ⾦⼦洋⼆(かねこようじ)/男性
hataraku.yk@gmail.com
相談員 渡邉彩(わたなべあや)/女性
hataraku.aw@gmail.com