国土交通大臣表彰受賞

第2回まちづくり法人国土交通大臣表彰「まちづくりの担い手サポート部門」受賞(2013年)


 校長(代表理事)ごあいさつ

 このたび、当NPO法人まちづくり学校は、第2回まちづくり法人国土交通大臣表彰の「まちづくりの担い手サポート部門」におきまして、国土交通大臣賞を受賞いたしました。
 選定の理由は、「市民主体のまちづくりについて基礎的なものから実践的なものまで学べる研修会等の実施や、まちづくり活動に取り組む多くの方々に活用されている書籍の出版等の取組が、 まちづくり活動で活躍する人々を応援してまち全体の活力向上に貢献した取組であると高く評価された(審査結果より)」とのことでした。
 このような大きな権威ある賞をいただけるとは思ってもみませんでしたので、ただただ驚くと共に、これまでまちづくり学校を支えて下さった多くの方々に感謝申し上げる次第です。
 とりわけ初代校長である故小疇弘一さんと、初代教頭を務めてくださった清水義晴さんのお二方には、並々ならぬご尽力とご支援をいただきました。小疇さんからは、まちづくりに取り組む基本的な姿勢を学びましたし、清水さんからは、まちづくりの基本的な組み立て方を学びました。このお二人の存在なくして今のまちづくり学校はなかったと思っております。

 まちづくり学校の教育目標は、(1)やぶへび精神(先頭に立って未知の領域に足を踏み入れる精神)、(2)根性よし精神(お互いに助け合い支え合う精神)、(3)めだかの学校精神(みんなが先生、みんなが生徒という精神)でこれまで続けて来ました。これからもこの3つの精神を守りつつ、一人でも多くの「まちづくりスト」をサポートしていきたいと考えています。
 私たちはまだまだ未熟な組織で、皆さんのご支援・ご鞭撻なくして活動を続けることができません。これからも精一杯努力したいと考えていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2013年5月27日 
NPO法人まちづくり学校 代表理事 中村美香、大滝 聡(共同代表)