ブラニイガタ第8弾@三条市下田(最終回)

八木鼻は縄文時代からシンボルだった 〜絶景を眺め!歴史を感じ!山で塩を味わう?〜

--------------------------------------------------------------------

 三条市下田の「八木ケ鼻」は高さ200メートル以上の石英粗面岩の壁が五十嵐川の上流にそそり立つ景勝地としても有名ですが、周辺からは縄文時代の遺跡が多く発見されています。何故この地に人が住み始めたのかその謎に迫ります。また、「山なのに塩?」下田ならではの味も探求します。

 

■日時:10月19日(土)14:00~17:00(受付開始13:40~)小雨決行

■集合場所&解散場所:森町小学校(三条市庭月85番地)

■定員:30名(先着順/定員になり次第締め切ります)

■料金:2,000円(資料代、ガイド代、保険料)

■コース:森町小学校→八木神社(八木ケ鼻湧水)→松蛇の石碑→いい湯らてい→成就院→八木ケ鼻直下→旧八木スキー場→八木茶屋

★スペシャルオプション★

 当日はなんと!Tenyテレビ新潟でもお馴染み、山と生きる手しごと師、遠藤ケイさんを囲んでの懇親会を開催します!きっとここでしか聞けないお話しがありますよ^ ^
ぜひご参加ください!

 会場:八木茶屋(〒955-0132 三条市長野341-4)
 会費:別途4,000円程度

 

■申込み受付開始日:10月3日(木)

■申込み〆切日:10月16日(水)

 

◼️現地案内:内藤弘一さん、渡辺昭三さん
◼️企画・コーディネート:池井 豊(NPO法人まちづくり学校理事)

 

◼️お申込み・お問い合わせ先

 NPO法人まちづくり学校 〒950-2002 新潟市西区青山5丁目8-22

 申込み用ウェブフォーム https://bit.ly/2n3efJA

 E-mail info@machikou.com TEL(025)201-9320

                FAX(025)201-9321